出会い系サイトで作ったセフレが妊娠したかもしれない・・・

PCMAX・イククル・Jメール使いの34歳会社員(工場勤務)です。最近、ドキドキしていることがあるので聞いてください(笑)

ピシマでセフレになった21歳大学生から、「生理が遅れている。どうしよう。」とメールがきました。

心当たりしかなかったんで「来年には俺もパパかな」なんておちゃらけて返信しておいたんですが、既読スルーされてしまい連絡がきません。

 

それもそのはず、彼女はお嬢様大学に通う裕福な家庭で育ったお嬢様で、ゴキブリが這いつくばるような貧乏家庭で生まれた俺とは世界が違いすぎます。でも、そんな2人を繋げる出会い系の掲示板って素敵ですね。普通に生きていたら絶対に交わりあうことのない2人なのに・・・(笑)

女性ファッション誌の広告を見て、SNS的な何かと勘違いして登録した彼女にいち早くメッセージを送ったのがことの始まりでした。新人を狙うのが俺の定石で出会い系必勝法と言ってもいいかもしれないです。

女の子の盛り上がりが高いうちにかっさらってしまう、@鉄は熱いうちに打て大作戦(笑)

 

最初は会うことを渋っていた彼女でしたが、クリスマス前までに彼氏が欲しいという焦りからか11月の終わりに会えることに。薄暗くて雰囲気のいいBARに連れていって、しこたま飲ませてべろんべろんの状態にさせました。

目がトローンとしてきて、次第に呂律が回らなくなった彼女をラブホテルに連れていき、存分に手入れの行き届いている肉体を舐めまわし堪能させていただきました。

 

半分レイプみたいな書き方になっちゃいましたけど、酔った彼女のほうから首に手を廻してきたり、眠くなっちゃったなどと甘えてきたりしてたので、合意の上での話ですよ。(笑)

付き合う前にエッチをしたのが初めてみたいで、朝方シラフにもどったときに「しまったなぁ~」と照れ笑いしていたので、もう1発バックからぶち込んでやりましたよ!!生意気なこと言いやがって!このビッチが!!と思いながら。

夜遠し、生でのSEXをしていたものですから今さらゴムつけてなんて言ってきません。後で話を聞くとゴムを着けると痛くて嫌だから、歴代の彼氏(セフレか?)ともずっと生セックスだったみたいです。

糞ビッチお嬢さまでしたw

 

お嬢様は、工場勤務の俺を見下している感が強くて言葉には出さないまでも、仕事終わりに作業服で会いにいくと露骨に嫌悪感を表すんですよ。

それがまたSな俺の心に火をつけて、お嬢様を犯すように抱くんですけどw

お嬢JDも、こんな汚くて汗臭い男に犯されているのが堪らなく興奮するらしくたいがいドMなんですけどね。

まあお互いカラダと性癖の相性がばっちりだったもので、セフレとして成り立っていたんですけど、格下の男に妊娠させられたかもしれないのはさすがにダメだったみたいです。

 

冒頭で、彼女からのLINEが返ってこないという話をしましたけど、立った今返信がありました。

「妊娠はしていなかったよ。良かった。でももう会わない。」

交わるはずのない男女が出会い系でたまたま会った。それだけの話ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です